↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分の絵を良く言い過ぎるのも・・・。 掲示板訪問者マナー 絵板編
卑下もそうですが・・・自分の絵を良く言い過ぎるのも、もちろん嫌われやすいです。
絵に限らず、自分を自慢する人って、日本では嫌われる傾向が強いんですよ。
過度の卑下よりも、嫌われます。

.
*** 痛々しいので ***

だいたい、本当に絵の上手な人って、謙虚な発言に徹することが多いです。
わざわざ自分で褒める必要がないんですよね。

自分を褒める人って、他人から見ると、上手じゃない人が多いんです。
だから、余計に痛々しいんですよ。


*** 他人に褒められても ***

他人に褒めてもらって、変に自信を持ってしまう人・・・いますけどね。
他人を褒めるのは、「お世辞」の場合が多いですよ。

上手じゃない絵にも、それなりの褒め言葉を書いてくれる人は多いです。
それは、「大人の気遣い」です。
褒め言葉をもらっても、自信を持ちすぎるのは、良くないですよ。


*** 子供さんが多いですけど ***

自分を褒める人って、子供さんが多いですね。大きくても小中学生くらいでしょうか。
精神的に大人になって欲しいなって思います。
子供なのに大人の対応ができる人って、すごくカッコイイですし、好かれます。

逆に、子供じゃないのに自分を褒めまくる人は、ものすごく痛々しいですね。


*** では、どう言えば良いの? ***

自分の絵を、良く言っても悪く言ってもダメ・・・
なら、どう言えば良いのか分からなくなる人も、いるのでしょうか。

他人のコメントを見れば、書き方は分かると思いますよ。
自分を良くも悪くも言わなくても、コメントは成立します。


*** ご注意ください ***

自分を悪く言うのは、多少なら良いんですけど・・・
自分を良く言うのは、ほとんどの場合、嫌われます。
ご注意ください。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。