↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お礼に行くのを義務とすると、大変です。 管理人マナー 応対編
自分の掲示板などに書いてもらったら、相手の場所にお礼で書き込み・・・って、ありますけど。
書き込みへのお礼を義務的に考えると、自分や相手を追い詰めることになりかねませんよ。
お互い、ほどほどに考えましょう。

.
*** お礼は良いけど ***

お礼の書き込み自体は、悪くないんですよ。
ただね、お礼を義務的に考えてしまうと、その手間が自分を追い詰めてしまうんです。
相手の人数が増えたり、自分が忙しくなったりすると、限界が来ます。
あまり付き合いたくない相手を抱えることだって、あるでしょうし。

余裕がなくなってきたら、必ずお礼の書き込みをするって習慣を、考え直してみましょう。
維持できないのなら、どうにかしないと、ね。


*** 相手には寛容に ***

お礼の書き込みをしない人に腹を立てる必要は、ありませんよ。
相手にも都合はあります。ネット以外の生活だってあるんです。
人それぞれ、あなたとは違うライフスタイルを持っているんです。
自分の尺度に合わせてイライラするのではなく、相手のことを尊重しましょう。

書き込みが少なくても、友情は成立します。
お礼を義務化しなければ守れないような友情・・・それもどうかと。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。