↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家族のアクセスって言われても・・・。 掲示板訪問者マナー 一般編
家族で同じマシンを使っている場合、同じ場所で描くのは避けたほうが良いでしょうね。
もし同じ場所で描くのなら、姉だとか何とか、必ず最初に言っておきましょう。
残念ながら、後で言っても、あまり信じてもらえませんよ。

.
*** 逃げ口上の代表なので ***

家族を出すのは、連続投稿の言い逃れの典型パターンなんですよ。
だから、家族とか言っても、なかなか信じてもらえないんです。
同一人物による「なりすまし」と断定され、荒らし扱いされる・・・というケース、かなり多いです。

最初から言っておかないと、手遅れになりやすいです。
お気をつけください。

但し、最初から言っておいても、必ず信じてもらえるとは限りません。
同じ場所で描かないのが無難ですよ。


*** 最初から言っても? ***

たまに、痛い管理人も、います。
画風が違っていようと何だろうと、同じマシンなら同じ人物だと決め付けます。
そんな管理人には、最初から説明しても、無駄な場合があります。

モラルや知識が中途半端な管理人なのでしょうが、そういう管理人がいることも事実です。
描く前に管理人を観察して、まともな管理人か見極めましょう。
まともでない管理人なら、近づくべきではありませんよ。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。