↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


著作権を語る人の知識? その他 基礎知識
著作権を語る人は多いけれど、そういう人々の知識って、間違っていることもあります。
人の話を全面的に信じる前に、ご自分で専門サイトを調べてみましょう。

.
*** 間違った人、多いです ***

全然知識のない人が、知ったかぶりで語っていることもあります。
それらしいことを言っていても、信じちゃダメな場合があるんです。

中途半端な知識で、想像で語っている人も、います。
正確な知識を持っている人なんて、そう多くないですよ。
なるべく、ご自分で知識を持ちましょう。


*** マナーサイトでも ***

ネットマナーサイトの著作権解説だって、間違っていることが多いんです。
そういうサイトで知識を得た人が、間違った知識を広めてしまうことも、あるでしょう。

著作権については、専門家から学ばないとNGです。
ネットマナーサイトの管理人は、法律の専門家ではありません。
正確な知識を持っている場合もありますが、残念な場合も多いです。

マナーは感情の問題であり、正確な知識が必要な法律論とは異質のものです。
なのに、マナーの延長で、知識なく著作権を語ってしまうマナーサイトも多いんですよ。
だから、専門のサイトを参考にすべきなんです。
専門サイトが全て正しいとも言えませんが、マナーサイトよりは正しい可能性が高いです。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。