↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マナーは、考えるもの。 その他 マナーなど
「ネットマナー」というのは、相手への思いやりが基本になります。
例えば、マナーサイトの内容を丸暗記しても、それでOKとは言えませんね。
相手の立場で考えることの方が、ずっと大切です。

.
*** 管理人側の立場 ***

たいていのマナーサイトは、管理人側の怒りや困惑を元にして作られています。
つまり、「管理人は、こういう書き込みを不快に思う」ということを知る資料でもあります。
相手を思いやる上で、相手の考え方を知ることは、非常に有用です。

「マナー」として間違っているマナーサイトも多いけれど、どのマナーサイトも有益ですよ。
「管理人の怒り」のポイントを知る上では、どのマナーサイトも参考になります。


*** 相手を考えること ***

相手の考え方を知れば、相手を思いやることが容易になります。
「ネットマナー」って、「べからず集」ではなくて、思いやりのノウハウ集だと思いますよ。
この点を理解していないと、ネットが小難しい世界になってしまいますね。

マナーを暗記するのも良いですが、相手のことを考え、思いやることこそ大切です。
まず、相手のことを考えましょう。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。