↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


古いOSは、危険です。 セキュリティ マシン防御編
取り敢えずWindowsに限って言いますけど・・・
率直に言って、Windows 95 は、ネットに接続すべきではありません。
Windows 98 と、Windows Me は、2006年7月からは、ネットに接続すべきではないでしょう。

.
*** 95は絶望的な状態です ***

95 は、もうサポートがなくなっています。
ここで言う「サポート」というのは、保障期間ではなく、セキュリティパッチの提供期間です。

製造元からセキュリティパッチの提供が行われないため、ウイルス類に対して無防備です。
セキュリティ関係のソフトで防御しても、まず完全防御は不可能です。
絶望的な状況だと思って良いです。

ウイルス(と言うよりボット)を撒き散らす基地になるのが目に見えています。
ネットに接続するのなら、新しいOSのマシンにすべきです。
好みの問題とかではなく、加害者にならないための最低限のマナーです。


*** 98やMeも、乗り換え時期です ***

Windowsの98やMeは、どうでしょうか。
現在(2006年2月)は、「使えないことはないけれど、安全ではない」という状況です。
そして、サポート切れのため、2006年7月中旬以降は安全に使えません。

元々、「延長サポートを、例外的に再延長したサポート」の期間でした。
本来のサポート期間ではなく、重大な不具合にしかパッチが提供されていません。
そして、そのサポートすらも、終わってしまいます。

今までも危険な状態でしたが、サポートが終わると本当に深刻な状態になります。
新しいOSに乗り換えることを、強くお勧めします。
危険なOSを使い続けて犯罪の手助けになったら、最悪、警察のご厄介とか・・・


*** Windows 2000 は? ***

Windows 2000は・・・当面は大丈夫です。
企業向けの製品ということで、サポート期間が長いんです。

但し、パッチの入手方法は、ある時期以降はややこしくなります。
つまり、Windows Update(またはMicrosoft Update)が使えなくなるということです。


*** Windows XP は? ***

Windows XP の Home Editionは、Windows Vistaの発売後2年でサポート終了です。
つまり、ネット接続に使える期間は、長くないということです。
サポート期間延長の可能性はありますが、望みは薄いかも知れません。


(2007/01/26追記)
製造元が方針転換をして、2014年4月までサポートが延長されました
Media Center Editionも、同様に延長されました。




*** ちなみに ***

Windows Update(またはMicrosoft Update)をしていないマシンは、論外です。
たとえ新しいOSであっても、無防備ですよ。
持ち主の知らぬ間に、ウイルスの発信源になっている可能性が高いです。

また、Windows以外でも、古いOSは安全ではないと考えるべきでしょうね。


*** 付記 ***

詳しくは、ご自分でお調べくださいね。
私に質問を投げられても、一切お答えする気はありません。
私はメーカーのサポートセンターではないので(笑)


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。