↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


事前に説明しましょう。 管理人マナー 運営編
管理人なら、何をNGとするかとか、事前に説明しておくべきでしょう。
決定的なマナー違反でない限り、事前説明なしで相手を責めるのは、あまり良くないです。

.
*** 常識って、本当に常識ですか? ***

「一般的なマナー」って何でしょうね?
誰でも知っているものですか?
その「マナー」は、ネットの世界で、本当に「一般的」と呼べますか?
ネット以外の世界の人にとっても「一般的」と呼べますか?

管理人の常識は、全ての人にとっての常識ではありません。
管理人(やその周囲の人)が「常識」と思い込んでいるだけかも知れません。

本当に「その世界での常識」だとしても、「その世界」に来たばかりの人は知らないんです。
だから、管理人の考える「常識」を外れたとしても、相手に悪意がない場合がほとんどです。
・・・「常識」を妄信するのは、ちょっと危険かも。


*** 説明しておきましょう ***

だからこそ、管理人が何をNGと考えているか、見やすい場所で説明しておくべきです。
つまり、「注意書きを設けておきましょう」ということです。
相手を責める前に、まず自分でできることを、しておきましょう。

もちろん、全てを説明することは、できないでしょう。全て書いたら、マナーサイトができます(笑)
説明しなかった「マナー」については、違反があっても、それなりにおおらかに構えるべきでしょう。
深刻な悪影響のあるマナー違反は別ですけどね。


*** マナーサイトを示すと良いですね ***

絵板のマナーを知らない人(初心者)への対策としては、マナーサイトの紹介が一番でしょう。
注意書きで、オススメのマナーサイトを紹介しておけば良いのです。

でも、絶対に守って欲しいことは、自分で説明したほうが良いですよ。
マナーサイトの内容を全て守るというのは、慣れないと意外に難しいんです。
特に、記述量の多いマナーサイトだと、全ての内容を厳密に守れというのは無茶かも知れません。
ちなみに、この「絵板のマナー講座」は、特に記述量が多いマナーサイトですよ。

また、毒吐き系のマナーサイトだと、効果が大きい分、トラブルを生む可能性も否定はできません。
なお、管理人が妄信すると悲劇が発生します。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。