↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サイトは家じゃないんです。 管理人マナー 知識編
*** サイトは家じゃないんです ***

サイトは家だと言っているマナーサイト、多いですね。
毒吐き系に、特に多いですね。

でも実際のところ、サイトを家と考えるのは、無理があります。
あなたの家の中って、いつでも誰でも自由に入れるようになってるんですか?
そんな家って、家じゃないですよね。
サイトを家だと言いたいのなら、許した人しか入れないよう、壁を作って、鍵をかけておきましょう。

.
*** 家ではないので ***

玄関(トップページ)以外へのリンクやブックマークが「不法侵入と同じ」という論は、デマですよ。
Webに公開されたものの閲覧は自由です。それがWebなんです。
家じゃなく公開されたページですから、窓から入ろうがどこから入ろうが、閲覧者の自由です。
どうしてもトップだけを入り口にしたければ、それなりの仕掛けを作りましょう。

他人に見られたくないなら、Webサイトは不向きです。
サイトをパスワード入室制にする方法もありますが、Web以外の方法を探すべきかも知れません。


*** ホームページという俗称 ***

「ホームページ」という言葉がいけないのかな。
「ホーム」なんて付いてるから、誤解しちゃう人、多いかも知れませんね。

今、「ホームページ」は、「Webサイト」とか「Webページ」を指す俗称として使われていますね。
でも、本来は違う意味の言葉ですよ。
それに「ホーム」って、建物よりは、「拠点」とか「帰るべき場所」みたいなニュアンスの単語ですよ?

ちなみに、海外では、ホームページという言葉は使いません。
外国の人に「home page」って言っても、意図は通じませんよ。
「home page」という言葉はなくはないですが、意味が違いますし、あまり使いません。


*** デマが広がるのは嫌ですね ***

サイトの「家」論みたいなデマが広まるのは、やっぱり嫌なものです。
私にできることは、管理人向けのマナーサイトを作るくらいですかね。
作れればですけどね。時間が、ね。


*** 追記 ***

Web上に公開したものは、全世界に向けて「ご自由にご覧ください」の状態です。それがWebです。
「ご自由にご覧ください」な状態にしておいて自由に見る人を責めるのは、どうかと。
「ご自由にご覧ください」な状態で公開した自分自身を責めましょう。
自分の落ち度なんですから、他人のせいにするのは良くないですよ。

どうしてもWeb上に「家」を作りたければ、CGIとかで、玄関以外から入れないようにしましょう。
誰でも自由に出入りできる更地に「家」を建てるというのなら、それなりの手間はかかります。
SNSや、パスワード付きブログを使う手もあるでしょう。

この件は、毒吐きネットマナーPlusのコメントにも書いていますので、ご参照くださいませ。


*** 追記2 ***

私、トップ以外へのリンクや無断リンクを推奨するわけではないですよ。
相手が嫌がるのなら、その相手の意思を尊重することは良いことだと思っています。
強制できるものではないけれど、思いやりとしては素晴らしいですよ。

でもね、「マナー」と名付けると、それを守らない人を責めたくなる人が多いんです。
だから私は、リンク先が提示するリンク条件の遵守を「マナー」とは呼ばないんです。
悪くない人が責められる事態は、絶対にNGですから。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。