↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


腹が立っているなら書かない。 掲示板訪問者マナー 一般編
腹が立っているときには投稿しないのが良いでしょうね。
ご自分の醜さをさらけ出して恥ずかしいだけでなく、その場の空気をおかしくしますから。

.
*** 醜いんですよ ***

腹が立っているときって、文章がおかしくなるものですよ。
自分では冷静に書いているつもりでも、他人から見ると醜さ全開だったりします。
文章の上手い人でも、醜さは隠しきれないようです。

ご自分の信頼性や説得力をなくすばかりですよ。
腹が立っているときには文章を書かないのが無難です。


*** 迷惑 ***

腹が立っているときの文章を掲示板に投稿されると、他の人に迷惑です。
雰囲気が悪くなります。
ご自分だけでなく他人のことも考え、是非ともご遠慮ください。

文章が迷惑なだけでなく、素行も迷惑になりがちです。
異論に片っ端から噛み付いたりとか、他人を否定することに躍起になったりとか…。

また、多くの掲示板では、白熱の議論はあまり望まれないことが多いです。
やたらと議論に突入したがる人がいますけど、場が荒れやすいので迷惑になりがちです。
雰囲気がおかしくなるだけでなく、管理人さんの負担になります。


*** 冷静にね ***

書き込むなと言っているわけではありませんよ。
冷静に書けないなら、冷静に書けるまで冷却期間を置けば良いのですよ。

自分自身で冷静と思っていても、他人から見ればダメなこともありがちです。
冷静に書いていると思っていても、念のため自分の書き込みを見直してみましょう。

文章を書いてみて、他人が書いた文章だと思いながらツッコミを入れてみましょう。
また、日を置いてからご自分の文章を見直してみるのも良いでしょう。
そうやって、自分の傾向を客観視して改善すれば良いのではないでしょうか。


*** 指摘されたら? ***

他人から「冷静じゃないよ」と指摘されてムッとするときは、特に要注意です。
自分自身が冷静と思っているだけで、実際は冷静でないことが多いです。
何か言われてムッとするなら、あなたはきっと冷静ではないでしょう。

また、ご自分が冷静でない場合は、相手のことがケンカ腰に見えがちです。
そこで「ケンカ売るな!」とか言い出しても、あなたが圧倒的に悪者になりますよ。
自分が正しく思えてしまうでしょうけど、他人から見れば違います。
相手を悪者に見せようとすればするほど、自分が悪者に見えてしまうものです。


自分の思いとは無関係に、冷静に自分を批判する視点を持っておきましょう。
他人に指摘されたら、まずは「そうかもな」と肯定的に検証しなきゃ、進歩しませんよ。

ご自分が唯一絶対の神なんてことはないんです。感情に流されることだってあるでしょう。
そういうときに立ち止まれるかどうかが大切です。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。