↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リアルの愚痴は書かないのが良いかと。 セキュリティ 情報防御編
現実世界での愚痴や悪口を日記とかでWeb上に公開する人、多いですね。
でも、誰か読まれたら困る相手がいるのなら、公開すべきではないと思いますよ。

.
*** 書くのは楽しいけれど ***

愚痴や悪口を人に聞いてもらえば、多少は気が晴れるかも知れませんね。
でも、Webに公開すれば、誰にでも見られますよ。
見られて困る相手、いませんか?

誰に見られても差し支えないこと以外は、Web上に公開すべきではないです。
あなたの近くにいる人も含め、世界中の誰にでも見られるのですから。


*** Webって ***

限られた友達にしか見せないサイトだから良いって、そんな馬鹿な。
その限られた友達しか来ないなんて思っていたら、大間違いです。
Webって、そういうものじゃないです。

友達から情報が漏れることもあるし、リンクや検索でどこのサイトにも行ける時代です。
Webに公開したサイトなら、誰にでも見られるものです。
見られたくない相手に見られるって、あることですよ。


*** 匿名なら? ***

では、完全に匿名で書いているサイトならって、どうでしょうね。
本当に誰にも正体を知られないですか?

特定の誰かに存在を知らせてあるサイトなら、あなたの正体が広まる可能性があります。
あなたの友達ならピンとくるエピソードが書いてあっても、ダメですよね。
もちろん、近くの駅や店や学校などが書いてあっても、ある程度の推測は可能です。
小さな情報でも、知り合いなら個人特定につなげることは可能でしょう。


*** うまく書けば? ***

愚痴も悪口も、Webで公開するのなら、具体的に書かないのが良いでしょう。
トラブルの元になりますからね。
当人が読んでも自分のことと分からないような書き方が良いでしょう。

そして、愚痴や悪口の多いサイトって、嫌な雰囲気になりやすいですね。
サイトが荒れやすくなる可能性があるので、ほどほどにするのが良いかと思います。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。