↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分に合う場所に行くのが良いかと。 掲示板訪問者マナー 一般編
掲示板には、客層など特色があるわけで、人によって合う合わないがあります。
ご自分に合わない場所に行くよりも、合う場所を探しましょう。

.
*** 合わないんですから ***

合わない場所に行っても、なんか気まずかったり、居心地が悪くなったりします。
ご自分に合わない場所なんですから、楽しくなるわけがないですよね。

せっかく投稿するのなら、ご自分に合う場所に行きましょうよ。
どうせなら心から楽しめる場所に行かないと、もったいないですよ。


*** 空気を守りましょう ***

その場に合わない人が来てしまうと、その場の空気が乱れて、気まずい空気になります。
楽しくしていたその場のみんなも、気まずい思いをしてしまいます。

みんなの楽しさを奪ってしまいますね。
ご自分に合わない場所に投稿するのは、あまり感心できません。


*** 色々な場所を ***

中には、その場を自分の好みに合うように変えようと考える人も、いるのかも知れませんね。
他人に配慮できない人ですね。
ご自分は良くても、他の人には迷惑な話です。

その場所にお客さんがいるのなら、その場所の特色を好きな人がいるということです。
ご自分の好みを押し通すよりも、その場所を好きな人たちの気持ちを尊重しましょうよ。
その場所を好きな人たちをガッカリさせて、自分は楽しもうって、それは良くないでしょう。

ネットには色々な場所があるから、色々な好みの人が合う場所を選べます。
みんなが好みの場所を探して、好みの場所で楽しめれば、素敵なことですね。
それぞれの場所が違う特徴を持って存在するから、ネットは良いのですよ。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。