↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングページにパスって、なんか変。 管理人マナー 運営編
ランキングページ・・・そのページにアクセスすると、サイトのランクが上がるようなランキングですが。
そのランキングページに、隠しページのパスとかパスワードを書くって、なんか嫌な感じがします。

.
*** 偽りの評価 ***

まあ、ランキングページのアクセス数は、それなりに増えるのでしょうね。
でも、サイトへの評価とは違うアクセスですね。
そんな偽りのアクセス数でランクを無理に上げても、冷笑の的ですよ。

そんなことをするよりも、ご自分のサイトの質を上げると良いかと思います。
純粋な評価が得られるでしょう。


*** 条件付き強制? ***

サイトを見たい人にランキングクリックを強制、ということですよね。
えげつないというか、あさましいというか、あまり良い印象ではないですよ。
閲覧者にとって、手間が増える以上に嫌な気分を与えかねないです。

コンテンツを見る対価、という考え方もあるのでしょうけれど、どうなんでしょうね。
そういう考え方って、あまり印象が良くないですよ。
強制的に対価を払わせるほどの価値があれば良いですけど、たいていは残念な感じ・・・。
そういうのって、ちょっと、イラッと来る人が少なくないかも。



*** 本当にハッピーですか? ***

まあ、ランクを上げたい気持ちは分かりますけどね。
アクセス数アップにつながって、ハッピーになれる気がしますからね。
たとえ偽りの評価でも、高い評価を得たような錯覚に酔うことができるのかも知れません。

でも、ランキングって、サイトの実力に比例する部分があると思いますよ。
ランクアップに値しないようなサイトがランク上位にいても、なんだか「痛々しい」です。
そういう痛いサイトって、荒らされる可能性がグンと上がるでしょうね。

何のためにランクを上げたいのか、ランクを上げて幸せになれるのか、考えてみましょう。
冷笑されて、印象を下げて、アクセス数アップ・・・荒らされる要因を整えている気がします。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。