↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


好き嫌いの激しいジャンルは、トップで。 管理人マナー 運営編
サイトがグロ系とか、BL系とか・・・そういう重要事項は、トップページに書くべきでしょうね。
注意書きに書けば良いというのは、訪問者への配慮に欠けています。
わざわざ注意書きまで行ったのに、ガッカリ・・・という事態は、悲しいものです。

.
*** 嫌いな人は嫌いなジャンル? ***

グロ系やBL系など、好き嫌いの激しいジャンルも多いです。
そういうジャンルのサイトなら、嫌いな人への配慮、考えるべきでしょうね。
嫌いな人が入らないで済む工夫が欲しいものです。

自分が好きだと、嫌いな人への配慮を忘れがちですけど・・・
自分のジャンルを嫌いな人にこそ、親切なサイトにしましょう。


*** トップで明記 ***

グロ系やBL系に限らず、嫌う人の多いジャンルは多いです。
そういうジャンルのサイトなら、トップページにそうだと明記しておくのが親切です。
嫌いな人は入らずに済むし、好きな人は喜んで入れます。

管理人だって、そのジャンルが好きな人に見て欲しいのでしょう?
嫌いな人が迷い込んでも、管理人として、嬉しくないでしょう?
トップページで特徴を知らせれば、不快な思いをする人が減るし、好きな人を招けますよ。


*** ガッカリは減らしましょう ***

注意書きやアバウトページに書けば良いって思う人も、いるでしょうけど・・・
そこまで行かないと分からないのでは、不便です。
わざわざ中まで行って、自分に合わないサイトだったって・・・ガッカリですよね。
トップに明記してあれば、ガッカリする人を減らせますよ。


*** 運営上もプラス ***

あなたのサイトに合う人が、多く来るようになるでしょうね。
それって、良いことですよね。

サイトが、さらに楽しい場所になります。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。