↑本館は、こちら。
「絵板のマナー講座」の別館
管理人向けと訪問者向けの記述があるので、カテゴリーを選ぶと見やすいですよ。 移転検討中。

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索
マナーの記事は雑記にもあります。

Lc.探しタグクラウド


Lc.ワードハイライト

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

FC2カウンター
(2006.06.27~)

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マナーは色々ですからね。 その他 マナーなど
ネットマナーに詳しくなると、自分の信じるマナーを他人に押し付けたくなる人、います。
でも、一律に決められるような絶対視できるマナーなんて、多くないですよ。
信じるマナーは人によって違いますし、サイトの管理人次第でもあります。

.
*** 価値観は違うので ***

人によって価値観は違うんです。
だから、ネットマナーを完全統一するなんて、無理なんですよね。
ネットの中にいくつもの社会ができて、それぞれのマナーを持ちます。
それは、弊害もあるけれど、良いことでもあります。


*** 好みですからね ***

その場所に合う人は、その場所で楽しめば良いのです。
合わないのなら、他の場所を探せば良いのです。
そうすれば、それぞれの人が合う場所を見つけることができますね。
とても素敵なことです。

自分の信じるマナーで染める必要はありません。
多様性を認め、自分と違うマナーの場所にも寛容さを持ちましょう。
サイトはそれぞれ特徴があり、好きに選べるから、多くの人が楽しめます。
他人の好みや感覚も尊重しないと、他人の楽しみを奪いますね。


*** マナーは大切ですが ***

もちろん、ネットマナーは大切です。
ネットマナーを大切に思うことは、良いことですね。

でも、自分と違うマナーに寛容さを持つことも、大切なことです。
絶対視できるほどのマナーなんて、多くないのですから。


*** 管理人なら、説明しましょう ***

どんなマナーが適用されるかは、ある程度は管理人次第です。
ただ、説明されていないのなら、お客さんには伝わりません。

説明もしていない特殊マナーを押し付けるなら、管理人の横暴ですよ。
分かりやすい場所で説明しておきましょう。


この記事に対するコメント
現在、このブログでのコメントは、管理人へのメッセージになります。
原則として、公開されませんし、返事もありません。

この記事に対するコメントの投稿(管理人へのメッセージ)


(基本的に不要)
← 書いても、まず返事はありません。










管理者にだけ表示を許可する ← チェックを外しても、たいてい非公開です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。